スマホでネット診察 スマ診スマホでネット診察 スマ診

そのつらい花粉症 スマ診のネット診察で解決しませんか?

そのつらい花粉症 スマ診のネット診察で解決しませんか?

1日140円
からの
花粉症治療!

スマ診の使い方を動画で御覧ください

1日140円からの花粉症治療!

いますぐ受付を開始する

※スマ診サービスの利用は20歳以上の方に限ります。

無料相談はこちら

※お薬や疾患の相談は無料です。
相談につきましては、提携先のミナカラにて無料相談いただけます。

花粉症治療で
ネコ助けキャンペーン!

花粉症治療で、ネコ助けができるキャンペーンを開始!
受診利用者1名ごとに「保護ネコの餌1日分」を運営会社より寄付いたします!

花粉症治療でネコ助け

「花粉症タイプ別診断」「花粉症タイプ別診断」

スマ診では、症状のタイプ別にプランをご用意しています。
あなたの花粉症タイプに合わせた、オススメのプランをお教えいたします!

あなたの花粉症タイプは?

Check1

花粉症による目のかゆみ

花粉症による目のかゆみはありますか?

あなたの花粉症タイプは?

Check2

花粉症による鼻詰まり、鼻水

花粉症による鼻詰まり、鼻水はありますか?

あなたの花粉症タイプは?

Check3

花粉症

花粉症による目のかゆみ、鼻水・鼻詰まりどちらもありますか?

あなたの花粉症タイプは?

Check5

花粉症の症状は軽い方

比較的、自分の花粉症の症状は軽い方だと思いますか?

あなたのに合ったプランはこちら!

点眼セットプラン

アレルギーを抑える内服薬を2種類と
点眼液を1種類使用します

14日分 / 4,480円

点鼻セットプラン

アレルギーを抑える内服薬を2種類と、
ステロイドの点鼻薬を使用します

14日分 / 4,480円

点眼点鼻セットプラン

アレルギーを抑える内服薬を2種類と点眼液
ステロイドの点鼻薬を1種類づつ使用します

14日分 / 4,980円

エントリープラン

アレルギーを抑える内服薬を1種類服用します。

14日分2,480円

スタンダードプラン

アレルギーを抑える内服薬を2種類服用します。

14日分3,980円

いますぐ受付を開始する

※スマ診サービスの利用は20歳以上の方に限ります。

「花粉症のこんなお悩みありませんか?」「花粉症のこんなお悩みありませんか?」

そのお悩み、本当にそのままで良いですか?そのお悩み、本当にそのままで良いですか?

花粉症のどの症状も日常生活に影響を及ぼすものが多く、つらいと思っているはずなのに、
なぜかきちんとお医者さんの診察を受けずに、じっと堪える患者さんがたくさんいます。
「忙しくて病院に行けない」「たかが花粉症で病院だなんて大げさだ」「そもそも病院に行くのがめんどくさい」
こういった理由で、あなたも、病院に行かずにそのままにしていませんか?

「スマ診ならスマホ一つで花粉症治療・予防ができます」「スマ診ならスマホ一つで花粉症治療・予防ができます」

  • クリニックを
    選択
  • 問診
  • 診察
  • 会計
  • 薬・処方せん

受診したいクリニックを選択

受診したいクリニックを自分で選択できるので、あなただけのかかりつけのお医者さんができます。

※ネット診察は、対面診察との組み合わせが必要になります。医師の指示に従ってください。

※スマ診を用いた診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただけます。
診療内容や患者様の状態によって、初診・再診に関わらず対面診療が必要になる場合がございます。

スマホでネット診察 スマ診

診療プランごとに安心の定額サービス診療プランごとに安心の定額サービス

その他、薬による眠気を抑えたい方向けのプランや、症状の重たい方向けのプランなどもご用意しております。
診察の際、医師に相談してください。

※必要なお薬の決定は医師が行います。
※料金には、「診察料」「薬剤料」「システム利用料」「配送料」が含まれます。

いますぐ受付を開始する

※スマ診サービスの利用は20歳以上の方に限ります。

診察に関する諸注意

  • ※ネット診察は、対面診察との組み合わせが必要になります。医師の指示に従ってください。
  • ※本サービスは医薬品のネット販売ではなく、法令に基づき実施される遠隔医療サービスです。
  • ※「スマ診」では、季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)などに準じた水準での治療・予防を行なっています。そのため、すべての方のアレルギーを「完治・克服」できるものではないことをご了承ください。ネット診察という特性のため、ご利用者さんのライフスタイルや重症度・合併症などに応じてネット診察では対応できず、やむなく対面診療などをご案内することがございます。
  • ※我々は医療機関ではなく、診察は提携医療機関の医師が行います。
    我々は、医師と患者をつなぐコミュニケーションのシステムを提供するベンダーです。
    遠隔診療は、対面診療を保管するものであり、医師には、テキストや動画チャット等と対面診療を適切に組み合わせて診療を行ってもらうことをお願いしております。

無料相談はこちら

※お薬や疾患の相談は無料です。相談につきましては、提携先のミナカラにて無料相談いただけます。

「花粉症の時期はいつからいつまで?」「花粉症の時期はいつからいつまで?」

花粉症の原因となる花粉は、スギ花粉、ヒノキ花粉、ブタクサ花粉をはじめ、1年中飛散しています。
その花粉がいつからいつまで飛んでいるのか、花粉カレンダーで確認し、予防に役立てましょう。

花粉飛散時期カレンダー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

大木植物

  • スギ
  • ヒノキ
  • ハンノキ
  • クヌギ
  • ケヤキ
  • カシ
花粉飛散時期カレンダー

草本植物

  • イネ科
  • タデ
  • ブタクサ
  • ヨモギ
  • カナムグラ
  • イラクサ
花粉飛散時期カレンダー

花粉飛散時期カレンダー

花粉症はれっきとしたアレルギー症状の一つ花粉症はれっきとしたアレルギー症状の一つ

たかが花粉症と思って、病院に行かずに済ませていませんか?
花粉症もれっきとしたアレルギー症状の一つであり、
きちんと医師の診察を受けなければなかなか完治するものではありません。

「花粉症の症状と悩み」「花粉症の症状と悩み」

花粉症のつらい症状。
鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・くしゃみ・頭がぼーっとするなど、個人差はありますが、どの症状も日常生活に影響を及ぼすものが多く、つらいと感じる方は多いようです。中でもダントツでつらい認識されているのが、鼻水・目のかゆみという結果が出ています。

また、花粉症が日常生活でのパフォーマンスの低下を引き起こす原因に繋がっていることもあり、きちんとした治療を行うことが勧められています。

「たかが花粉症」と思わず、「アレルギー症状」のひとつと受け止め、お医者さんに相談し、治療に取り組みましょう。

あなたの花粉症の症状は?(n=1000 複数回答)

あなたの花粉症の症状は?

※花粉症患者の受療・市販薬使用実態調査 参照

「仕事盛りの年齢層に多くみられる」「仕事盛りの年齢層に多くみられる」

花粉症やアレルギー性鼻炎の有病率は年々増えていると言われています。
特に10代〜有病率がグッと上がり、20代〜50代の働き盛りの年齢層になると、花粉症の有病率は3割〜4割近くまで上がります。

これだけの数の方が、花粉症の症状が引き起こす、パフォーマンスの低下の影響を大きく受けているのです。

年齢別有病率

年齢別有病率

※年齢層別有病率(『鼻アレルギー診療ガイドライン2013年版』による)

「市販の花粉症治療薬で治る?」「市販の花粉症治療薬で治る?」

近頃では、ドラッグストアなどでも花粉症の薬が販売されています。そのため、病院に行く時間がなかったり、面倒だからと市販薬で済ませる方など、様々な方が利用されています。

しかし、実態調査アンケートの結果、3割近くの方が市販薬の効果を感じることができなかったと解答しています。

医療機関受信の前に使用した市販薬の効果(n=211 市販薬を使用した人のみ回答)

医療機関受信の前に使用した市販薬の効果

※花粉症患者の受療・市販薬使用実態調査 参照

「医師の処方薬は本当に効果がある?」「医師の処方薬は本当に効果がある?」

「医師の処方薬は本当に効果があるのか?」と気になっている患者さんもたくさんいるでしょう。

海外での臨床データによると、医師の処方した治療薬とプラセボ(偽薬)と比較した結果、きちんとした治療薬での治療はほぼ倍程度の効果に差があると証明されました。
医師の処方薬は、アレルギーの症状を有意に改善できるのです。

臨床効果:アレルギー性鼻炎(海外データ)
対象:ブタクサ花粉症患者(12〜64歳)
方法:対象をアレルギー治療薬投与群と、プラセボ投与群とに無作為に割り付け、1日2回2週間投与によるアレルギー症状の改善を二重盲検法により検討した。

※1)Bernstein DI et al:Ann Allergy Asthma Immunol 79(5):443, 1997

「スマ診ならスマホ一つで花粉症治療・予防ができます」「スマ診ならスマホ一つで花粉症治療・予防ができます」

  • クリニックを
    選択
  • 問診
  • 診察
  • 会計
  • 薬・処方せん

受診したいクリニックを選択

受診したいクリニックを自分で選択できるので、あなただけのかかりつけのお医者さんができます。

※ネット診察は、対面診察との組み合わせが必要になります。医師の指示に従ってください。

※スマ診を用いた診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただけます。
診療内容や患者様の状態によって、初診・再診に関わらず対面診療が必要になる場合がございます。

スマホでネット診察 スマ診

いますぐ受付を開始する

※スマ診サービスの利用は20歳以上の方に限ります。

診察に関する諸注意

  • ※ネット診察は、対面診察との組み合わせが必要になります。医師の指示に従ってください。
  • ※本サービスは医薬品のネット販売ではなく、法令に基づき実施される遠隔医療サービスです。
  • ※「スマ診」では、季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)などに準じた水準での治療・予防を行なっています。そのため、すべての方のアレルギーを「完治・克服」できるものではないことをご了承ください。ネット診察という特性のため、ご利用者さんのライフスタイルや重症度・合併症などに応じてネット診察では対応できず、やむなく対面診療などをご案内することがございます。
  • ※我々は医療機関ではなく、診察は提携医療機関の医師が行います。
    我々は、医師と患者をつなぐコミュニケーションのシステムを提供するベンダーです。
    遠隔診療は、対面診療を保管するものであり、医師には、テキストや動画チャット等と対面診療を適切に組み合わせて診療を行ってもらうことをお願いしております。

無料相談はこちら

※お薬や疾患の相談は無料です。相談につきましては、提携先のミナカラにて無料相談いただけます。

「スマ診のうれしいポイント」「スマ診のうれしいポイント」

ネット診察について

「はじめての方へ」「はじめての方へ」

まずはスマ診で診察を開始するために必要なもの3点をご用意ください。

いますぐ受付を開始する

※スマ診サービスの利用は20歳以上の方に限ります。

「専門医の診察が受けられます」「専門医の診察が受けられます」

各分野のエキスパートであるドクター陣に、直接相談ができます。

「よくある質問」「よくある質問」

スマ診に関する疑問にお答えします。

いますぐ受付を開始する

※スマ診サービスの利用は20歳以上の方に限ります。

診察に関する諸注意

  • ※ネット診察は、対面診察との組み合わせが必要になります。医師の指示に従ってください。
  • ※本サービスは医薬品のネット販売ではなく、法令に基づき実施される遠隔医療サービスです。
  • ※「スマ診」では、季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)などに準じた水準での治療・予防を行なっています。そのため、すべての方のアレルギーを「完治・克服」できるものではないことをご了承ください。ネット診察という特性のため、ご利用者さんのライフスタイルや重症度・合併症などに応じてネット診察では対応できず、やむなく対面診療などをご案内することがございます。
  • ※我々は医療機関ではなく、診察は提携医療機関の医師が行います。
    我々は、医師と患者をつなぐコミュニケーションのシステムを提供するベンダーです。
    遠隔診療は、対面診療を保管するものであり、医師には、テキストや動画チャット等と対面診療を適切に組み合わせて診療を行ってもらうことをお願いしております。

無料相談はこちら

※お薬や疾患の相談は無料です。相談につきましては、提携先のミナカラにて無料相談いただけます。

トップに戻る