花粉症はネット診察(オンライン診療)で予防・治療できるって知ってますか!?

話題のネット診察

スマ診ならスマホ1つで花粉症治療ができます

春と言えば「お花見、新しい出会い」など嬉しいことだけでなく、花粉が飛ぶ辛い季節でもあります。

国内では4人に1人が花粉症と言われており、その数は年々増え続けています。

花粉症にかかっている人の年齢層は幅広く、特に働き盛りの20代~50代の有病率が一番高いと言われています。
社会人の4人に1人は花粉症であり、辛い花粉症の症状によって仕事の能率が下がっていると感じている人が多いのです。

辛い症状が仕事能率を下げている!?

花粉症の症状で最も多く出るのは「鼻水」その次は「目のかゆみやくしゃみ」。
約8割の方が花粉によって辛い症状を感じています。

あなたの花粉症の症状は?

全国花粉症調査によれば、花粉症が仕事に影響を及ぼすと8割以上が思っていることがわかりました。
また「花粉症によってどのくらい仕事や勉強の能率が下がる?」という問いに対して30%が最も多い回答でした。

つまり、花粉症の辛い症状で多くの人が仕事に影響があると感じています。

しかしこれだけ仕事に影響があると感じているのに、病院で治療をする人が少ないのをご存知でしょうか?

スマホでネット診察 花粉症専門ネット診察 スマ診

花粉症で病院に行く人は約4割

全国花粉症調査によれば、花粉症の治療で病院に行かないと答えた人は40%でした。

病院に行かない人の理由は「面倒くさい」が最も多い結果になりました。

確かに花粉症で病院に行くのは面倒くさいですよね。
我慢と気合いで乗り切る人も多々見かけます。

ですが、花粉症はれっきとしたアレルギー症状の1つで、きちんと医師の診察を受けなければなかなか完治するものではありません。

花粉症は医師に処方された薬で圧倒的に改善する

実際のところ、病院に行く時間がない、面倒だからとドラッグストアで買える市販薬で間に合わす方がほとんどではないでしょうか?
しかし、市販薬の効果を調査したところ3割の方が効果を感じることができなかったと答えています。

花粉症市販薬の効果

花粉症は自分に合った薬を服用することで改善されるアレルギー症状です。

病院では自分の症状に効く薬を出してもらえます。
長期で薬を服用する場合、市販薬を買い続けるよりも病院で処方された薬を購入する方が安いこともメリットです。

花粉症の症状は人それぞれ異なります。
医師に診てもらい自分に合った薬を飲むことで花粉症の症状はグッと抑えることができ、花粉症を改善していくことができます。

そんなこと言っても病院に行くのは面倒だし、なかなか時間が取れないものですよね。
そんな忙しい社会人に向けて「スマホ1つで花粉症治療・予防ができるサービス」ができたのをご存知でしょうか?

スマホ1つで花粉症治療・予防ができるネット診察「スマ診」

スマ診ならスマホ1つで花粉症対策が出来ます。

花粉症治療専門ネット診察 スマ診」はスマホがあれば24時間どこでも医者にに診察してもらえるサービスで、最短翌日には処方された薬が自宅に届きます。
医師と直接やり取りができるので通常の診察と同じように診てもらうことが可能です。
スマホがあれば病院に行かずに診察してもらうことができ、自分に合った花粉症の薬をもらうことができます。

おわりに

花粉症の辛い症状は日常生活や仕事に影響を及ぼします。
ですが、医師に診察してもらうことで改善していきます。
花粉症持ちの方は「たかが花粉症で病院だなんて大げさだ」と思わずに病院で診てもらいましょう。

花粉症治療専門ネット診察 スマ診」はスマホがあれば自宅で、通勤電車の中で、休憩中、など時間がある時にささっと診察をしてもらえ、薬が届くサービスです。
面倒くさい、忙しくて病院に行けないという方は花粉症の治療を「スマ診」でしてみてはいかがでしょうか?

スマ診ならスマホ1つで花粉症対策が出来ます。