花粉症で頭痛が起こる5つの原因 鼻水や喉の痛みが原因?

頭痛

スマ診ならスマホ1つで花粉症治療ができます

花粉症の症状といえば何を思い浮かべますか。

くしゃみに鼻水・鼻づまり、それから目のかゆみ、あとは、セキ、喉の痛み、それに頭痛?

そう、花粉症の典型的な症状にプラスして、頭痛に悩まされている人って結構多いんです。
花粉症の頭痛ってたまらなく不快ですよね。

なぜ花粉症で頭痛が発症するのでしょうか。
実は、花粉症と頭痛には密接な関係があったんです。

花粉症の主な症状をおさらい

花粉症

花粉症は花粉を原因とするアレルギー疾患です。

花粉症を発症すると、くしゃみや鼻水・鼻づまり、そして目のかゆみや涙といったアレルギー性鼻炎の症状と、アレルギー性結膜炎の症状がでます。

そのほかにも、のどや耳、胃腸などにも影響を与えることも。
さらに、皮膚のかゆみや肩こり、微熱、倦怠感など全身の不調を訴える人もいます。
これらの症状に加えて、頭痛を起こすことも多いのが花粉症です。

花粉症で頭痛が起こる原因は?

頭痛

実は、花粉症で頭痛が起こる原因は一つではありません。
花粉症の諸症状が作用して、頭痛を引き起こしているといわれています。

鼻水・鼻づまり

代表的な頭痛の原因は鼻です。

花粉症により鼻水が出て、何度も鼻をかんでいると、副鼻腔といわれる場所や鼻と耳をつなぐ管などが炎症を起こします。
鼻は脳からの距離が近く、これらの炎症を頭痛として感じる場合があるようです。
また、炎症や鼻づまりが長引くと鼻の粘膜が腫れ上がり、酸素を取り込む量が減ります。
すると脳が軽い酸欠状態になり、頭が重く感じたり痛みを感じたりする原因となるようです。

睡眠不足

花粉症による鼻づまりで、呼吸に影響があるのは多くの人が体験することです。
これが十分な睡眠をとる妨げになることも。
もちろん睡眠不足は頭痛の原因になりえます

肩こり

頻繁にくしゃみしたり鼻をかんだりすると、首や肩に負担がかかります。
それが肩こりになり、肩こりから頭痛に発展することも考えられます。

ヒスタミン

花粉症の原因であるヒスタミンは、鼻や目の炎症を招くだけでなく、血管を拡張させる作用もあり、これが頭痛の原因となるともいわれています。

ストレス

花粉症による強いストレスが頭痛となって現れる場合や、アレルギー反応を極端に出し続けることで自律神経が乱れ、頭痛を併発する可能性もあるようです。

最後に、薬の副作用で頭が重く感じる場合があることも書いておかねばならないでしょう。

スマホでネット診察 花粉症専門ネット診察 スマ診

花粉症が原因じゃないこともあります

このように、花粉症のシーズンには頭痛が起こりやすくなりますが、必ずしも花粉症が原因で頭痛になっているとも限りません。
単なる頭痛だとたかをくくっていると、緊急をようする病気の場合もあるので、注意が必要です。

例えば、今までにないような強い痛みがある、痛みがだんだん強くなってくる、発熱をともなっている、手足のしびれがある、けいれんしている、意識がもうろうとしている、などの場合は医師の診断が必要です。
「これは、いつもと違うな」と感じたらすぐ病院に行きましょう。

花粉症の頭痛は何科ですか?

医師

一般的な頭痛は、内科や脳神経外科などを受診することが多いようですが、こと花粉症による頭痛の場合に限っては、そうとも限りません。
もちろん内科でも間違いとはいえませんが、もっともおすすめするのは、耳鼻咽喉科です。
なぜなら、「花粉症の症状を抑えること=頭痛を抑えること」になるからです。

まずは鼻水・鼻づまりを解消しよう

鼻水・鼻詰まり

花粉症からくる頭痛は、ほとんど鼻水・鼻づまりに起因しています。

頭痛の原因が花粉症であるなら、頭痛を引き起こしている鼻水・鼻づまりを解消しない限り、頭痛は続くことになります。

頭が痛いからと言って反射的に頭痛薬を使うよりも、花粉症の症状を軽減させる方向に力を入れた方が近道です。
病院で処方される薬を服用し、問題の根っこを解消しましょう。

ただ、薬で花粉症の症状を抑えていても頭痛を感じる事もあります。
その場合も、自己判断で市販薬を併用するのはおすすめできません。
医師と相談して鎮痛剤を処方してもらうのが理想的ですね

早めの対策が重要です

頭痛に悩まされている段階では、花粉症の症状を抑えるのも大変です。
鼻水・鼻づまりが悪化して頭痛につながっているとすれば、花粉症の症状はそれなりに進行していると思っていいでしょう。

実は、花粉症対策が一番効果的なのは、まだ症状が出る前か、出ていても軽いうちといわれています。
花粉症をお持ちの自覚があるなら、ぜひ早めの対策をしておきましょう。
専門医を早めに受診することで、もっとも効果的なタイミングで、最適な薬を処方してもらえれば、頭痛に悩まされることもないかもしれませんよ。

ただ、病院に行くのは、なかなか面倒。
花粉症で休みを取るのもどうかと思うし、病院でさんざん待たされるのも嫌ですよね。
花粉症の治療で病院に行ったのに、病院で風邪やインフルエンザに感染してしまうことも…

どうしても病院にかかる時間がない方には、スマホで医師に診断してもらえる「スマ診」がおすすめです。

スマ診ならスマホ1つで花粉症対策が出来ます。

24時間受付してますので、自宅や職場で、医師に相談、診察してもらい、自分にあった処方薬を手に入れることができます。

選択肢の一つにしておくといいかもしれません。

スマ診ならスマホ1つで花粉症対策が出来ます。