忙しくて、受診できないあなたへ
自宅が、職場が診察室に

対面診療を補完する遠隔医療サービス
スマホでスマート診療「スマ診」

私たちが、あなたの健康をそっと見守ります。

まもなく「インフルエンザ予防投薬」
「花粉症治療」「猫アレルギー治療」サービス開始します

 

スマホで診察「オトコノスマ診」
サービスを開始いたしました

EDネット診察を詳しく知る

AGAネット診察を詳しく知る

「スマ診」サービスは、現在稼働に向けた最終調整中です。

オトコノスマ診での診察は可能ですが、
「インフルエンザ予防投薬」
「花粉症治療」
「猫アレルギー治療」
のサービスは12月頃より順次開始致します。

生活習慣病サービスのご提供は現在調整中です。

スマ診って何?

生活習慣病を持つ患者さんは、1,500万人とも、2,000万人とも言われています。

生活習慣病の治療には、①生活習慣の改善 ②薬物療法が必要不可欠ですが、残念ながら患者さんの多くが何らかの「診察を継続できない理由」によって、治療を中断・中止する経験をお持ちです。

スマ診は、この「理由」のうち、”忙しい…” ”診療時間とライフスタイルが合わない” といった理由での治療中断を防ぐことが可能な、患者さんのライフスタイルに合わせた、新しい「診察のカタチ」を提案するサービスです。

※基本的には対面診療が原則ですが、継続して診療出来ない方は遠隔診療を行うことも出来ます。
医師の指示の元、適切な対面診療との組み合わせが必要です。

スマホで診察「オトコノスマ診」を開始いたしました。

EDネット診察を詳しく知る

AGAネット診察を詳しく知る

スマ診サービスの流れ

とっても簡単!3ステップ

スマ診サービスの流れ①

スマ診サービスの流れ②

スマ診サービスの流れ③

診察がスマホで

問診・診察・診断・決済・お薬の配送がスマホ上で。
いつでも、どこでも、時間と場所を選びません。
診察のために休みを取る必要は有りません。

医師は、診療上の必要性を勘案しながら、オンライン診察と実際の医療機関を受診しての診察の組み合わせをご提案いたします。

※スマ診を用いた診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただけます。
診療内容や患者様の状態によって、初診・再診に関わらず対面診療が必要になる場合がございます。

announceimg

必要なのは、
チャットだけ。

ドクターや事務局とのやりとりは、テキストチャット、ビデオチャットなどを通じて行います。
チャットは必要な画像などを添付できますので、お薬お手帳の内容や、血圧手帳、健康診断の結果などを写メして先生と共有することができます。
※チャットを使った診察ですので、24時間いつでも入力や診察リクエストを送ることが可能ですが、リアルタイムの問診・診察完了を保証するサービスではありません。
ドクターとのやりとりに、タイムラグが発生することをご了承ください。
(急いでお薬が必要になることがないよう、余裕を持った受診を心がけてください。)

announceimg

薬を自宅へ配送

忙しいあなた。
診察が終わったのに、近くの薬局を探して、そこでまた待って...
そんな経験ありませんか?

スマ診は、医師による適切な治療と、薬剤師によるフォローアップをスムーズに実現します。
スマ診は治療のために必要なお薬をご自宅まで配送します。
診察料にはお薬代も含まれていますので安心です。

announceimg

定額制サービスのスマ診

※必要なお薬の決定は医師が行います。

基本コース

1つの生活習慣病をお持ちの方で1種類のお薬を必要とされる方

¥7,000

2剤組み合わせコース

1つの生活習慣病をお持ちの方で、2つの種類のお薬を必要とされる方

¥9,000

生活習慣病合併コース

生活習慣病を合併しており、2つ以上のお薬が必要なる方

¥10,000

※料金には、「診察料」「薬剤料(28日分)」「システム利用料」「配送料」が含まれます。

広告

エキスパートが診察に臨みます
現在サービスを提供するドクターの紹介

team-1

番場 聡

(ばんば整形外科 横浜市)

team-2

梅原 淳

(大藤第二診療所 尼崎市)

team-3

福田 俊一

(おひさまクリニック 西宮市)

team-4

杉田 泰則

(すぎた内科クリニック 大阪市)

スマ診の対象となる疾患

スマ診は、「生活習慣病患者さんの治療中断を防ぐ」ことを基にデザインした遠隔診療サービスです。

そのため、診断に際し対面での受診の方がメリットが多い急性期疾患(発熱・頭痛・インフルエンザ)などの受診、画像診断などが必要になる整形外科領域などの診察には適しません。
また、医師の判断によっては対面診療を推奨する場合がございます。

スマ診では、主に以下のような疾患群における遠隔診療サービスを提供したします。

生活習慣病

高血圧・脂質異常症・糖尿病など
実際に診察を受けるのと同じように、生活指導や食事に対する相談も可能です。
また、正しい血圧の測り方なども指導いたします。
健康診断の結果や、血圧手帳などを手元にご用意して、診察室へお入りください。

announceimg

その他の疾患

勃起障害(ED)

クリニックでの診察と同じように、EDチェックシートを用いた問診を行います。ED治療薬も、スマ診の対象になります。

男性型脱毛症(AGA)

クリニックでの診察と同じように、ドクターによる問診、写メなどによって画像を共有していただくことで適切なアドバイスを行うことが可能です。

抗インフルエンザ治療薬予防投与

花粉症

ニキビ外来(現在準備中)

有効なニキビ治療薬が急速に普及しています。写メなどを活用することで「待たずに」処方が可能です。

サービス開発中

女性向けの美肌ビタミン配合、肌荒れトリートメント、経口避妊薬(ピル)などの処方も現在準備中です。専門医との間でサービス提供に向けた課題解決に取り組んでいます。

※スマ診を用いた診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただくことができます。
また診療内容や患者様の状態によって、初診・再診に関わらず対面診療が必要になる場合がございます。

 

現在稼働に向けた最終調整中です。

スマ診は、現在最終調整中です。
サービス開始までしばらくお待ち下さい。

スマホでスマート診療 新規会員登録はこちら

 

スマホで診察「オトコノスマ診」サービスを開始いたしました。

EDネット診察を詳しく知る

AGAネット診察を詳しく知る